知っとっけ?ブログ 気象

【奇跡】日本の紅葉が美しいのは理由があった!


一昨日の夜は関東で木枯らし一号が吹き荒れました。窓を叩きつけるような強風に眠りを阻まれ、翌日は随分とひんやりとした一日になりました。これから秋は一気に深まりいよいよ紅葉の季節が本格化します。
北日本や高地ではすでに草木も色付いているようですが、関東地方で紅葉が本格化するのは11月に入ってから。楽しめる機会はほんの僅かですが、今年もいくつかの紅葉スポットを回る予定でいます。

京都永観堂の紅葉ライトアップ Light up at Eikando in Kyoto
京都永観堂の紅葉ライトアップ Light up at Eikando in Kyoto / toshihide.sato


秋が深まると木々が鮮やか色付くのは私たち日本人にとっては当たり前のことですが、海外で紅葉の話をあまり聞くことはありません。そんな素朴な疑問に迫ってみるとそこには大自然が織りなした奇跡の物語があったのです。

紅葉が見られるのは世界でも極々一部の地域に限られる


紅葉は主に落葉広葉樹が落葉の前に色付くことで起こります。落葉広葉樹の生息域、すなわち紅葉が楽しめる地域は、東アジアの沿岸部、ヨーロッパの一部、北米大陸の東部にとどまります。このことからも、日本はほぼ全国で紅葉を楽しめる稀有な国であると言えるでしょう。

大自然が織りなした奇跡の物語


1.日本は落葉広葉樹の種類が世界一多い

では、なぜ「日本の紅葉は世界一美しい」と言われるのでしょうか。それは、赤や黄色、オレンジなどの色彩の豊富さが理由であるというのが有力です。ドイツやカナダなどで見られる紅葉は、スケールが大きくそれはそれで十分魅力的ですが色彩の豊富さで言えば圧倒的に日本に軍配が上がります。なぜ、日本の紅葉が彩り豊かなのかと言うと、それは落葉広葉樹の種類が倍以上もあることが理由です。現在、確認されている落葉広葉樹の種類は、ヨーロッパで13種類、カナダで13種類、日本は何と26種類で世界でも最も多くの種類の落葉広葉樹が生息している国なのだそうです。だからこそ、様々な色の落葉広葉樹が山肌を染め上げるからこそ、日本の紅葉は美しいのです。

Taigetsukyo Bridge, Korankei, Korankei Gorge, Maple, Maple Trees, Japanese Maple Trees, Toyota, Nagoya, Aichi, Japan, 待月橋, たいげつきょう, 楓葉, 紅葉, クチコミ, フォトコンテスト, 紅葉名所, 香嵐溪, 香嵐渓, こうらんけい, 飯盛山, いいもりやま, 豐田, 豊田, とよたし, 名古屋, なごやし, 愛知縣, 愛知県, あいちけん, 日本, にっぽん, にほん
Taigetsukyo Bridge, Korankei, Korankei Gorge, Maple, Maple Trees, Japanese Maple Trees, Toyota, Nagoya, Aichi, Japan, 待月橋, たいげつきょう, 楓葉, 紅葉, クチコミ, フォトコンテスト, 紅葉名所, 香嵐溪, 香嵐渓, こうらんけい, 飯盛山, いいもりやま, 豐田, 豊田, とよたし, 名古屋, なごやし, 愛知縣, 愛知県, あいちけん, 日本, にっぽん, にほん / bryan...


2.氷河期を生き延びた落葉広葉樹

では、日本がなぜ多くの種類の落葉広葉樹に恵まれているのかと言えば、それは、日本列島の絶妙なロケーションに原因があります。日本列島は海に囲まれ、南からは暖かい黒潮が流れてくるため、緯度の割に温暖な気候に恵まれています。
地球は現代に至るまでに何度も氷河期を繰り返していますがそのたびに多くの動植物が死滅しています。かつては世界中に生息していた落葉広葉樹も氷河期のためにその多くが絶滅してしまいました。しかし、日本列島に生息していた落葉広葉樹は、その温暖な気候のためにその多くが生き残ることができたのです。まさに、大自然が織りなした奇跡によって日本は世界一紅葉の美しい国となり、私たちに紅葉を楽しむ機会を与えてくれているのです。

紅葉が美しく見られる条件は?


ウェザーニュースの紅葉Ch.紅葉豆知識によると、美しい紅葉の条件として

1.昼夜の寒暖の差が大きい
2.葉に十分な光が当たる
3.適度な湿度がある


の3つの条件を上げています。美しいと言っても様々な価値観がありますので、ここでは木々が鮮やかに色付く条件というニュアンスだと思いますが、この条件をすべて満たしているのが実はダム湖。寺社仏閣や日本庭園など、日本文化と紅葉のコラボレーションを楽しめる名所も素晴らしいですが、純粋に木々の紅葉を楽しむであればダム湖に行くのもありかも知れませんね。ただ、公共交通機関を使う場合、アクセスがあまりよろしくないのが難点ですが…。

中禅寺湖畔の紅葉3
中禅寺湖畔の紅葉3 / k14


今秋は、円安傾向もありますので、他の観光地と同様紅葉を楽しみに訪れる外国人観光客も増えると予想されています。多くの人に日本の紅葉を知ってもらえれば、もしかすると「自然遺産に…」なんて声も上がるかも知れません。








-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

地球温暖化といっても日本の冬が暖かくなるわけではない!

昨日今日始まったわけではありませんが、地球温暖化による問題は少なからず人類の営みに影響を及ぼしています。諸説あるとはいえ、大きな原因となっているのは二酸化炭素などの温室効果ガスの排出です。
この流れを受けて日本は化石燃料への依存度を減らすべく原子力発電の比重を高めたり、エコカーの購入を推進するなどの政策を進めてきましたが、東電福島第一原発事故発生により、エネルギー政策の再考を迫られています。加えて新興国はこれから化石燃料への依存を高めていく最中にあり、地球温暖化はますます進むことになると思われます。


The hottest place in Japan! / typexnick


最近は、夏は一昔前にはあり得ない猛暑が到来します。猛暑日ばかりが続く夏を過ごすたびに日常生活でも地球温暖化が進んでいることを実感します。身近な漁業関係者の話を聞くと、近年は海水温が上がっており、本来捕れるはずの魚が随分と減ってしまったのだそうです。一方、今までは揚がらなかった南の海の魚が網にかかることもあるそうで、こちらも深刻な問題となっているのだそうです。

今すぐにどうすることはできないとしても、地球温暖化への対策は我々人類に課せられた大きな問題です。この問題を克服しなければ人類の存続にすら関わります。美しい地球を後世に残すためにもこの問題について無関心ではいられません。

温暖化が進んでいるといっても今年の冬は寒い!


地球温暖化が深刻な問題になっているとはいえ、2013-14シーズンの冬はかなり寒さが厳しいと思いませんか。加えて、2月8日、14日は太平洋側では記録的な大雪に見舞われました。東京地方は公共交通機関の運転見合わせが相次ぎ多くの人の足に影響が出ました。
今回の大雪の原因は南岸低気圧の発達なのだそうですが、3月にかけて北からの寒気と南からの寒気がせめぎ合って低気圧が発生しやすい状態が続きますので、日本列島付近の気温や低気圧の進路によって、再び雪が降る可能性もあり、今後も注意が必要です。


雪@東京ミッドタウン / yto


でも、地球温暖化が進んでいるというのに何で冬が寒いんだ!という疑問が湧いてきます。


国立極地研究所の、猪上淳准教授によるとバレンツ海(北極海の一部)の海氷は、低気圧の発生・発達にも関連しており、海氷が少ないと、低気圧のコースが北にかたより、日本付近は寒気が降りやすくなるのだそうです。

チーム森田の”天気で斬る!”

とすると2013年3月の海水温は前年並みに高かったのでバレンツ海の海氷が少なくなり、今シーズンの冬が寒くなるという論理が成り立ちます。今シーズンの冬が厳しいことはすでに予見されていたということになりますね。

猪上氏は「地球温暖化だからといって必ずしも日本の冬が暖かくなるとは限らない」と述べています。
氏はそれを「北極海は、扉の開いた冷蔵庫」と例えています。
冷蔵庫の氷は解けるけれど、冷えた空気は周りに流れていく…つまり北極の氷が解けると逆に日本付近が寒くなるということなのです。

なるほど、「扉の開いた冷蔵庫」ね。2004年に大ヒットした映画、デイ・アフター・トゥモローは、地球温暖化によって起こされた氷河期をリアルに描いた作品でした。正直「温暖化って言ってるのに氷河期って何やねん?」といまいちピンとこなかった記憶がありますが、これで納得です。

20150217-1.jpg

話は変わりますが猪上准教授、見覚えのある顔と名前だと思っていたら小学校の同級生でした。卒業して何十年も経っているとはいえ、かつて身近だった人が地球を股にかけて活躍する姿を見て感動するとともに、「私も頑張らねば」と思いました。







-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

平年並、猛暑、暖冬の意味とは?

いよいよ冬本番。寒さも本格化してきました。街中はイルミネーションが鮮やかな輝きを放っています。近年はランプにLED使用するようになったこともあり、省電力でしかも熱で木々を傷つけずにあれだけのイルミネーションを設営することができるのだそうです。
昨年まではイルミネーションと聞けば何だかロマンチックなイメージがありましたが、2011年は東日本大震災があったこともあり、この輝きが犠牲となった方の供養になることを願わずにはいられません。


表参道イルミネーション / Zengame


神戸では、1995年に発生した阪神淡路大震災の犠牲者への鎮魂の意、そして再生への希望の意を込めて神戸ルミナリエが開催されています。東日本でもこのようなイベントがあれば…と思うのですが、この震災における最も大規模な被害が原発ですから、難しいのかも知れません。


神戸ルミナリエ 2009 / kimubert


あれだけ街を彩ったイルミネーションもクリスマスが終わるとさっさと撤去され、正月モードに移行するわけですから、その切り替わりの速さにはいつも驚嘆させられます。

話が逸れました、本題に戻ります。
地球温暖化の影響でしょうか?年を追うごとに夏の暑さが厳しくなり、冬の寒さが穏やかになっているような気がします。特に夏の暑さは顕著で最高気温が35度を超えることも珍しくはなくなりました。一昔前では考えられなかったことです。
冬においても同様で、2007年の正月、私は小中学生時代に育った北海道・函館市に出向くことになったのですが、街中にほとんど雪が見られなかったことに驚きました。函館は豪雪地帯ではありませんが、私が住んでいた頃はそれなりに雪が降っていた記憶があります。少なくとも正月の時点で雪がほとんど見られないことなどありえませんでした。
これが一時的な暖冬なのか、それとも地球温暖化の一例なのか、何とも言えませんが、年を追うごとに雪が少なくなっていることは地元の人でも実感しているようです。


函館夜景 / sabamiso


書籍や映画になった不都合な真実以来、地球温暖化が世界的な問題として注目を集め、日本国内でも温室効果ガス削減に向けての努力がなされています。
しかしながら、中国やインド、ブラジルなどの新興国が目まぐるしい成長を遂げ、肝心のアメリカがそれに消極的である以上、地球温暖化を喰い止めるのは正直難しいような気がしますが…。

となると、夏は猛暑、冬は暖冬となり、平年並という言葉はあまり聞かれなくなるのでしょうか?
そもそも猛暑とか暖冬とか平年並という定義は何でどうやって決まるのかについて疑問が湧いてくるのです。

そこで今回のお題は…

平年並、猛暑、暖冬の意味とは?


気象庁のウェブサイトに気象等の知識について解説してくれているページがあり、そこに気温についての説明がなされています。
以下、抜粋します。


■平年並、冷夏、暖冬って何ですか?

天候に関する実況や予報について表現する時に、気温や降水量などを「低い(少ない)」「平年並」「高い(多い)」の3階級で示すことがあります。
この3つの階級に分ける区分値は、30年間の観測値(夏の平均気温など)を小さい順に並べて、小さい方から10番目まで(全体の33%)が「低い(少ない)」、11~20番目(同33%)が「平年並」、それ以上を「高い(多い)」、各階級の出現率が等しく33%(10年)となるように決めています。現在の区分値は1981年から2010年までの30年間の資料で作成した値で、区分値は10年毎に更新しています。なお、この区分の具体的な値は当然のことながら、地域により、また夏と冬でも異なります。


ウェザーニュース タッチ / yto


「冷夏」や「暖冬」は、これらの階級を用いた表現です。「冷夏」とは、夏(6~8月)の平均気温が3階級表現で「低い」場合、「暖冬」とは、冬(12~2月)の平均気温が「高い」場合を指しています。また、これらの反対は、「暑夏」と「寒冬」です。


なるほど、30年間のデータから三等分して真ん中を「平年並」というのですね。夏に三分の一以下なら冷夏、以上なら暑夏、冬は寒冬、暖冬となるわけです。
なお「猛暑」というのは夏の天候に対する表現ですので、気象庁では暑夏という表現を使っています。
(なお、気象庁は2007年、最高気温が35度を超える日を猛暑日と制定しています)

過去30年のデータが元になっていますから、きっと10年後の「過去30年」はもっと高い平均気温が「平年並」と呼ばれるようになるでしょうね。




-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



自然災害に備える~避難勧告と避難指示の違いとは?

2011年は、3月11日に発生した東日本大震災のほか、台風など多くの自然災害に見舞われました。一連の災害の犠牲になられた方々に哀悼の意を、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
地震によって発生した津波に呑み込まれる街の様子、氾濫した河川にいとも簡単に流される家屋の様子をテレビで観るにつれ、大自然の脅威を前に人類はいかに無力かを思い知らされます。日本にいる限り、私たちはこれからも様々な自然災害と対峙することになります。「これで安全だ」と思い上がることなく、考えうる万全の準備をしておく必要があると思います。


New influenza viruses. / MJ/TR (´・ω・)


また、世界中で人の往来が活発になると、自然災害ばかりでなく、外国から持ち込まれるウィルスなどに対する備えも必要となります。2009年は日本は新型インフルエンザの脅威に晒されました。その際は強毒性でなかったのが不幸中の幸いですが、ヒトからヒトに感染する強毒性のインフルエンザウィルスが発生するのも時間の問題と言われています。私たちが晒されている脅威は、天災ばかりではないのです。

最近では、日本列島を縦断した台風15号が印象的です、関連のニュースの一部を上げてみると…

・名古屋市、百万人に避難勧告…8万人に避難指示(2011年9月20日15時34分 読売新聞)
・台風15号上陸か…122万人に避難指示・勧告  (2011年9月21日03時13分 読売新聞)
・台風15号 住民ら「土砂崩れ怖い」鳥取125世帯418人に避難勧告(2011年9月22日 読売新聞)
・台風15号で擁壁崩壊、仙台の8世帯に避難勧告 (2011年9月23日18時57分 読売新聞)



台風の動きは、かなり遅いですね。 / HIRAOKA,Yasunobu


9月初旬に上陸した台風12号によって紀伊半島を中心に大きな被害が出たこと、そして一連の大雨によって河川の水量が増していることや土砂災害が起こりやすくなっていることから、最大限の警戒措置が取られたことが記憶に新しいことと思います。
名古屋市を流れる天白川、庄内川が氾濫すれば名古屋は水浸しになってしまいます。台風15号はそれほどまでに切迫した災害だったのです。

ただこういった災害の報道を聞いて、避難勧告と避難指示の違いについて明確に答えることができるでしょうか?いずれにしても災害による人的被害を未然に防ぐために地方自治体が発令するものだということは間違いなさそうですし、身の安全のためにはどちらが発令されても非難するのが賢明なような気がしますが、このあたりははっきりさせた方がいいと思います。

そこで、今回のお題は…

自然災害に備える~避難勧告と避難指示の違いとは?






【回答】
避難勧告、避難指示ともに災害対策基本法に基づき、第60条において「災害が発生し、又は発生するおそれがある場合において、人の生命又は身体を災害から保護し、その他災害の拡大を防止するため特に必要があると認めるとき」において発令されるものです。

また、避難勧告と避難指示の違いについては岐阜市のウェブサイトが避難勧告と避難指示の違いは?というページで分かりやすく答えてくれています。

一部引用してご紹介します。

・緊急性や避難の強制力は「避難準備→避難勧告→避難指示」の順に高くなる。

【避難準備】
避難が必要となるような洪水が起こると予想されるとき。
地域の皆さんが、速やかに避難できるよう準備をうながします。

【避難勧告】
安全のため、早めの避難をうながす時に出されます。
拘束力はありませんが、必要に応じて早めの避難をして下さい。

【避難指示】
火災・洪水などにより著しい危険が切迫している時に出されます。
すみやかに避難して下さい。



断続的な雨 / HIRAOKA,Yasunobu


「準備」「勧告」「指示」の順ですね。勉強になりました。
なお、警戒区域に権限なく立ち入った場合は災害対策基本法に63条に基づき罰則が適用されます。台風のたびに、「川を見に行ってくる」と言って家を出たおじいちゃんが流されて亡くなる事故が後を絶ちません。こういった痛ましい事故を防ぐためにも早め早めの発令が望ましいですね。

台風などでは、刻一刻の状況が変わります。今年の台風のように停滞していると思えば急に速度を増したりと専門家すら予想ができないルートを辿ることも多いと思います。それゆえ、警戒レベルを段階的に定めているものと思われます。

「天災は忘れた頃にやってくる」という言葉にもあるように、予測不可能な災害がいつ起こるとも限りません。東日本大震災が引き起こした津波被害も住民の方々の「まあ、大丈夫だろう」が被害を大きくしたという話もあります。それゆえに、災害への備えはやってやり過ぎることはないと思います。もし起こったとしてもそれが最小限の被害に収まるよう、自治体が発信しているハザードマップやウェブサイトの災害対策に関するページをチェックした方が良いと思います。





-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






ゲリラ豪雨はなぜ発生するのか?

7月半ばのことです。自宅マンションのベランダを出て外の景色を眺めていると、写真のような光景に出くわしました。上空は厚い雲に覆われ、先には黒い柱が伸びているかのようです。

ゲリラ豪雨


いつかゲリラ豪雨の空撮をテレビで観た記憶がありますが、まさにその時の画と同じです。今となっては確認する術もありませんが、この辺りはゲリラ豪雨に襲われているのだと思います。

ゲリラ豪雨に関しては、こんなエピソードがあります。
2005年9月、所属していた草野球チームの試合を終えた私は、オートバイに乗って練馬のグラウンドから帰宅するところでした。環状八号線は常に渋滞しているイメージがありますが、この時は全線開通まであと少しのところまでこぎつけており、休日は比較的流れていた記憶があります。

東西に延びる多くの街道と線路の下をくぐる井荻トンネルを抜けるたあたりからポツポツと雨が降ってきました。普段オートバイに乗るときは専用のジャケットを着用しますが、この日は日中から暑さの残る中、数試合野球の試合に出場して帰るところです。気を抜いたわけではありませんが、ノースリーブのシャツを着てオートバイを操っていました。


長時間露光 / yutaka-f


時間は夜の9時半くらいだったと記憶しています。「もう少し持ってくれればいいな」と願いつつ走らせていましたが雨脚は一向に弱まる気配はありません。最初は少しずつ強まっていきましたが、しまいにはよく言われる「バケツをひっくり返したような雨」へと変わっていきました。
まず、ノースリーブを着た腕に撃ちつける雨はまるで針で刺されるように痛みを感じるほど強力で、それを避けるために、レーサーのようにタンクにしがみ付くような姿勢を取りました。
しかし、ヘルメットに降り注ぐ雨は、滝のように流れ、バイザーを洗います。ヘルメットの中から見る世界は、雨水のレンズを通して見るほどぼやけており、先行する車のテールランプの光を乱反射していました。


storm 080828 #5 / tsuda


それでも、スロー走行で何とか進んでいたものの、今度は道路にうっすらと雨水の層ができ始めました。たった数分で、排水のキャパシティを超えてしまったのだと思います。走る車の後ろには霧のような水しぶきが上がるようになりました。
何とかオートバイをコントロールし、やっとこさっとこ帰宅しました。初めて集中豪雨の怖さをまざまざと感じた体験でした。

感覚的に「ただ事ではない」と思ってはいましたが、翌朝のニュースを見て驚きました。
この集中豪雨は、杉並区を中心に1時間に100ミリ以上の大雨をもたらし、床下床上浸水をした家が多くでたのだそうです。私の記憶が正しければフジテレビの朝の番組「とくダネ」でお馴染みの小倉智昭さんの自宅は、この時の雨で被害を受けたと聞いています。

こういった雨を、私たちはゲリラ豪雨と呼んでいます。要は都市型の集中豪雨をこのように呼ぶのでしょうが、明確な基準がないため、気象庁の正式な用語にはなっていないそうです。予測困難でかつ、恐ろしい降雨をもたらすことが、この物々しい呼び名を生み出したのかも知れません。この言葉は2008年の『ユーキャン新語・流行語大賞』受賞していますので、この年は特にゲリラ豪雨が頻発し、認知されていったのでしょうね。





そこで今回は、

ゲリラ豪雨はなぜ発生するのか?


について考えたいと思います。

【回答】
All About ビジネス編集部がまとめた、よくわかる時事問題「大都市を急襲!『ゲリラ豪雨』の原因」にそのメカニズムが記されています。

これによると、ゲリラ豪雨の急襲ぶりに対応が間に合わず、豊島区の下水管工事現場の地下門ホール内で作業をしていた男性5名が流されて亡くなった事故、甲子園の試合がノーゲームとなり観客席は避難をしなければならないほどの大雨に見舞われたことが紹介され、その後に原因が述べられてます。
以下引用します。


P1030997 / t_kawaji2010



ゲリラ豪雨」の原因は積乱雲!

短時間に局所的な豪雨をもたらす「ゲリラ豪雨」は、なぜ発生する? その原因は積乱雲(入道雲)。地表付近の空気が暖かくかつ湿った状態で、上層に冷たく乾いた空気が流れ込むと大気の状態が不安定になります。この不安定を解消しようと上下の空気が混じり合う結果、積乱雲が発生しやすくなり、局地的な激しい雨を降らせるのです。
また、夏の季節に勢力を強める太平洋高気圧の縁や、夏の風物詩=台風の周辺などでは、大量の水蒸気が流入することで大気が不安定化→積乱雲が発生し、集中豪雨をもたらすこともあり。ちなみに、落雷(雲と地上との間の雷)も発達した積乱雲に伴って発生します。「ゲリラ豪雨」が夏に集中し、「ゲリラ雷雨」に変身するケースが多いのも納得……。


「ゲリラ豪雨」を1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」と考えると、20年前と比べその回数はほぼ倍増しており、編集部は地球温暖化を疑っているようです。
しかし、ここまでではゲリラ豪雨が都市部に集中していることを説明していません。これについては最後に言及しています。


「ゲリラ豪雨」は、ヒートアイランド現象がお好き?!

一方、「ゲリラ豪雨」はなぜ大都市を狙い撃ちにする? その原因として指摘されているのが、温暖化の副作用=ヒートアイランド現象です(2007年8月6日付朝日新聞より)。ヒートアイランド現象は、ある地域の気温が周辺地域と比べ高くなる現象で、都会に見られるのが特徴。たしかに、オフィスビルや自動車交通が集中する一方で緑が少ない大都市は、ほとんど灼熱地獄と化していますね。上記の気象研究所の見解に従えば、気温上昇で大気中に含まれる水蒸気が増え、「ゲリラ豪雨」の攻撃を受けやすくなるのも当然と言えそう……。


やはり「ゲリラ豪雨」の要因となっているのは都市部のヒートアイランド現象です。都市部は、室内を空調で冷やしている分、暖かい…と言うか暑い空気が大気に拡散されています。それが地表の照り返しとあわせて天気予報の数字とは全く桁違いの暑さを生み出しています。この空気が上空の冷気に触れると、大気の状態が不安定になりますね。

諸説ありますが、地球温暖化も人間が生み出した現象です。ならば、「ゲリラ豪雨」も人間社会の営みが生み出した異常気象だと言えそうですね。

「ゲリラ豪雨」に関してはウェザーニュースがゲリラ雷雨Ch.を公開していますので、お出かけの際は是非ともチェックをしていただいた方が良いかと思います。





-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






アクセスカウンター

プロフィール

すぎば~

Author:すぎば~
【知っとっけ?ブログ管理人】
東京都在住・現在40歳
詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリ
最新記事
バックナンバー

全ての記事を表示する

Facebook
Amazon.co.jp
楽天市場 Rakuten Ichiba
RSSリンクの表示
検索フォーム