知っとっけ?ブログ 【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(2)
FC2ブログ

【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(2)

■関連記事
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(1) (2013.05.27)
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(2) (2013.06.17)
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(3) (2013.06.24)
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(4) (2013.08.05)
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(5) (2013.10.28)


水漏れ事故の続編です。
我が家の天井から突然水滴が落ちてきてから3週間が経ちました。「さあ、寝ようか」と思っていた矢先、廊下からポタポタ音がするのが気になり見に行くと、廊下と洗面所のダウンライトから水がしたたり落ちていたのつい昨日のように思い出されます。

前号では、事故のあった夜について書きましたが、今回はその後、本日までのことを記していきます。
事故原因は、上階の住人が温水洗浄便座を自前で交換したため、ジョイント部分から水が漏れたことでした。こういった事故は集合住宅に住む限り自身が望む望まないに関わらず、被害者にも加害者にもなりうるということを痛切に知らしめられました。

ですので、この事故の顛末については最終的に解決するまで書き続けたいと思っています。


2日後、管理会社の人がチェックに


水漏れ事故があったのが金曜の未明。金曜の夕方に妻が管理センターに説明に出向きました。そして日曜に、管理会社の方が自宅を訪れ、被害状況をチェックしていきました。

まず、浴室の天井にある工事用穴から懐中電灯を照らし内部の状況を確認しました。水漏れから3日ほど経っていますが内部はさほど湿ってはいなかったようです。しかし、石膏ボードは水を吸いやすいので、恐らく1週間から2週間ほどでゆっくりと水が染みてくるだろうという話でした。

mizumore5.jpg

次に、水が漏れていた廊下と洗面所のダウンライトをマーキングしました。2週間ほど経ち水漏れした箇所が完全に乾燥するのを待って被害状況の再確認と、修繕工事の手配をするとの説明がありました。

管理センターの方の話では、しばらくすると、天井に染みが出てきます。この様子だと天井は総とっかえになるとのこと。その際壁紙は生産終了品なのでよく似たものを選んでもらう形になるという説明がありました。
こちらからすれば、廊下は東日本大震災のときに壁紙や石膏ボードもダメージを受けてるので交換してもらえるのなら逆にありがたいと思いました。

思いのほか丁寧に説明してもらいましたが、随分と慣れた様子でしたので他にこのような事故の事例があるのか聞いていました。すると、「キッチンのシンクに水を貯めたくて排水溝をタオルで塞いだが、水を貯めているのを忘れて水浸しにしてしまった。洗剤を流しに捨てて下の階の流しを泡だらけにしてしまったなどそれなりに事例があるようです。
その都度保険で賄っているそうですが、こうした経験をするとやっぱり「まさかのときの保険なのだな」と思い知らされます。

事故から2週間が経って、郵便受けに上階の住人からお詫びの手紙が入っていました。事故の日、管理センターと間違って私のところに電話をかけてきて、余りに言い訳が過ぎるので私も少し熱くなってしまったという経緯があったのですが、事故の翌日から出張で外出すると言ってはいたものの、お詫びが2週間ごというのはいかがなものでしょう。
お詫びは1行。あとは管理センターと一緒に事を進めていくと書かれていました。
上階の住人が言うように、管理センターが仲立ちに入って、恐らく顔を見ることもなく事態が収束するのだなという予感がしてきました。大げさ化も知れませんが隣人の死すら気付かない都会のマンション生活の人間関係を垣間見るような気がします。

ちょうど2週間後、管理センターから電話があり、業者の来訪日を決めたいという話がありました。今回の週末は2人とも外出していますので翌週の日曜に来てもらうことにしました。
被害のあった箇所は、まだ水が染みることなく完全に乾いてしまったようです。被害も軽微ですし何事もなかったことにしても大丈夫なレベルなのですが、事件が起こったのが深夜だったこと、更に漏れた水は上階のトイレの床を染みていることを思えばできれば工事をして天井を交換して欲しいと思っています。

まずは今度の週末に業者がどのような判断をするかによります。

続く(事態が進展次第アップします)







-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

すぎば~

Author:すぎば~
【知っとっけ?ブログ管理人】
東京都在住・現在40歳
詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリ
最新記事
バックナンバー

全ての記事を表示する

Facebook
Amazon.co.jp
楽天市場 Rakuten Ichiba
RSSリンクの表示
検索フォーム