知っとっけ?ブログ 【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(5)
FC2ブログ

【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(5)

■関連記事
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(1) (2013.05.27)
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(2) (2013.06.17)
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(3) (2013.06.24)
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(4) (2013.08.05)
【水漏れ事故】ある日突然自宅が水浸しになったら(5) (2013.10.28)

水漏れ事故の続編です。
前号 から随分と間があきましたが、今は原状回復の工事も完了し、平穏な日々が戻っています。
ただ、水漏れ事故の詳細はこれまでの記事を見ればお分かりかと思いますが、被害者の立場からすれば原状回復(工事完了)まで随分と時間がかかったな、というのが正直な思いです。我が家の場合は水漏れに気付いたのが早かったため、上階への連絡も早く、水漏れの原因を早く特定、停止させることができ、被害は限りなく軽微で済みました。
しかし、水漏れの量が多く、天井や壁にカビが生えてしまっていたら解決までの3か月は耐えがたい長さであり、管理会社等の対応の悪さにいら立っていたはずです。
過失ですから余り波風を立てるのはいかがなものか!という思いもありますので、示談書のサインの際以外は沈黙を保っていましたが、工事が終わって思うのは、「損をするのは被害者である」ということです。

いよいよ修復工事が開始


水漏れ事故の修復工事は8月31日(土)と9月1日(日)の2日間にわたって行われました。初日は水漏れ箇所の石膏ボードの交換。2日目は壁紙の張り替えという流れです。

水が漏れた廊下のダウンライト付近の壁紙をはがします。

shufuku1.jpg

そして露わになった石膏ボードを切っていきます。

shufuku2.jpg

天井裏にはいろいろな配線が張り巡らされているのですね。水に浸かってショートなんぞ起これば我々の家だけの問題ではなくなっていました。本当に不幸中の幸いです。

shufuku3.jpg

shufuku4.jpg

初日は石膏ボードを取り付けて終了しました。何だか大ざっぱな感じがしましすが、仕上げにパテで隙間を入れてキレイに整えてから壁紙を貼るようです。

工事2日目 原状回復へ


2日目は被害のあった廊下と洗面所の壁紙をすべてはがし、前日の工事の凸凹を補修しました。そして、2011年3月11日の東日本大震災の際に亀裂の入った玄関回りなどもついでの補修してもらいました。

shufuku5.jpg

ただ、業者さん曰く、見た目上は元通りになったとしても、壊れていることには変わりはないので、もし同じように地震が来た場合は、また亀裂が入るそうです。

shufuku6.jpg

業者さんはテキパキと壁紙をはがし、パテを張り、壁紙を採寸し、キレイニ貼っていきました。

shufuku7.jpg

朝9時に作業に入ってから4時間余りものの見事に作業が完了しました。

shufuku8.jpg

shufuku9.jpg

事故から3か月も待った割にはあっさりと終わってしまった感じです。しかし、水漏れ箇所は元通りになりましたし、震災での被災箇所や、経年劣化で壁紙が浮いていた箇所も直してもらえたのはラッキーだったと思います。

また、前号までに書いていた上階の加害者の方も、工事の最中に菓子折りをもって詫びにきました。遅いと言えば遅い、恐らく管理会社の担当に促されてのことだとは思いますが、多少たりとも誠意を見せてもらえたことで気持ちも楽になりました。

こうして、3か月ぶりに元通りになった廊下と洗面所が戻ってきました。いろいろな意味で、なかなかできない経験もできましたし、勉強になったと言えばなりましたが、決して2度とこんな目には遭いたくはないなと思いました。また、集合住宅に住む人間の一人として、一歩間違えれば加害者になる可能性もありますから、気を付けなければならないと感じました。

不定期、5回にわたって水漏れ事故の顛末を書いてきました。同じ境遇の方にはぜひ参考になればと思いますし、集合住宅に住む方には、これはある意味リスクであると感じていただければ幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。





-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

水漏れで検索して たどり着きましたが、勉強になりました~。

加害者にもなりうる、ほんとですよね。。。
聡明なお人柄がうかがえました。

アクセスカウンター

プロフィール

すぎば~

Author:すぎば~
【知っとっけ?ブログ管理人】
東京都在住・現在40歳
詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリ
最新記事
バックナンバー

全ての記事を表示する

Facebook
Amazon.co.jp
楽天市場 Rakuten Ichiba
RSSリンクの表示
検索フォーム