知っとっけ?ブログ 【2016都知事選】勝利の小池百合子氏を待ち受ける試練
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2016都知事選】勝利の小池百合子氏を待ち受ける試練


舛添要一前都知事の辞任に伴って行われた東京都知事選挙は、小池百合子氏が、与党推薦の増田寛也氏、野党連合推薦の鳥越俊太郎氏を破り当選しました。初の女性都知事であり、元ニュースキャスターらしい華やかさは、4年後にオリンピックを控えた東京の顔に相応しいと言えると思います。

「後出しジャンケン」が圧倒的に有利な傾向にあった都知事選も、いち早く手を挙げた小池氏の当選によって次回以降はまた違った選挙戦が繰り広げられるのではないかと思います。

安倍政権発足以来、改正安保法や憲法改正などに絡んで、マスコミや市民団体レベルでの保守への風当たりが強くなっている中、今回の参院選もそうですが、一見華やかでも保守本道を行く小池氏が選ばれたのは、保守勢力が信任を得たとは言わないまでも、現在の政権が一定の理解と評価を得ているのではないかと言えると思います。

あとは、増田氏は、小池氏公認に絡むゴタゴタの中担がれた感は否めませんし、岩手県知事、総務相など実績は十分でしたが都民からすれば「誰?」「地味」という感は否めなかったと思います。ただ、下手な国家を凌ぐ規模を誇る東京都の舵取りにあたり、官僚を動かしてきた実務経験は、国の官僚に引けを取らない都職員を動かすにあたってぜひとも欲しい力です。小池都政が始まる際に増田氏を副知事に招聘するとか、そういったサプライズもあって良いかと思います。あくまで個人的な見解ですが、小池氏は立候補にあたって自民党を敵に回していますので、最低限、形上でも元の鞘に収まることが必要です。そこで増田氏の能力を生かした重要なポジションに就けることで自民党のメンツも保てる…となると思うのですが。

あと、野党四党は鳥越俊太郎氏を担いだことでまた失点を重ねてしまいました。鳥越氏は、ダンディなルックスに軽妙な語り口、そしてガンと勇敢に戦う姿、政治的信条はともかく、ジャーナリストやコメンテーターとしては好きな人の一人でした。今回、野党連合から担ぎだされたときは、実際に降って沸いた話だったのでしょう。明らかな準備不足感と、大島の消費税半額構想など思い付きとしか考えられない公約は、健康問題以上に「大丈夫なのか?」という不安を煽る結果となってしまいました。

文春や新潮の女性問題の暴露にあっても、これだけの色男が女性問題まですべてクリーンだとは誰も思っていませんし、多少女性問題があったところで誰も驚きません。ジャーナリストとして時には人を傷つけてまでも真実に迫っていたのなら、自分自身に却ってきた矛先に対しても、自らの口で説明すべきだったように思えます。鳥越氏に関してはそもそも擁立自体に無理があったと思います。

野党連合も、民進党の岡田代表は次期代表選に不出馬を表明したことで責任追及を回避、共産党の志位委員長は鳥越氏が繰り広げてきた選挙戦に手ごたえを感じたと、ますます勢いづくことでしょう。投票率を考えれば小池氏の得票数は有権者の分母に対してさほど多くはないと思えますので、そのロジックでもって「国民の信任を得ていない」とするのが野党の常套手段ですが、棄権した有権者がもし投票に行っていたとしても結果はさほど変わっていないと思います。

いずれにしても、今年前半の紙面を賑わせた都知事問題がこれで収束し、都政を正常化、そして山積する問題に取り組み、4年後の東京五輪を成功に導く大きな使命があります。小池氏は、早くも敵対関係となってしまった都議連と関係修復…とは行かないまでも適切な関係を保っていかなければなりません。既得権を守るために生贄にされたのが舛添前知事ならば、それを破ろうとしている小池氏に対して態度を硬化させてしまうことも考えられます。小池新知事を待ち受ける試練は、そう簡単なものではないのです。

しかし、クリティカルな問題がない限り向こう4年間は小池氏に都政を託すことは確定です。一大イベントを前に些末なことで足を引っ張り合うことなどせずに、少しは協力し合ってもらいたいものです。








-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

すぎば~

Author:すぎば~
【知っとっけ?ブログ管理人】
東京都在住・現在40歳
詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリ
最新記事
バックナンバー

全ての記事を表示する

Facebook
Amazon.co.jp
楽天市場 Rakuten Ichiba
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。