知っとっけ?ブログ 【米大統領選】トランプ氏当選は番狂わせなのか?
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【米大統領選】トランプ氏当選は番狂わせなのか?


11月9日に行われた米大統領選は、共和党のドナルド・トランプ氏が、民主党のヒラリー・クリントン氏を破って当選を決めました。かつての大統領、ビル・クリントン氏の妻であり、政治家としても実績を積み重ねてきたヒラリー氏が、不動産王でかつ、暴言王でも知られるトランプ氏に敗れたニュースは、世紀の番狂わせとして世界中に報じられ、日本では株価が大暴落するなど「トランプ・ショック」が広がっています。

史上初の女性、夫婦での大統領誕生は、かつてのオバマ大統領が「黒人初」の枕詞が付いたように、アピールポイントとしては十分ですし、日本で報道を聞いている分にはヒラリー氏の勝利は既定路線で、政府の経済界もそれを前提として動いてきたように思えます。
ところがどっこい、選挙戦は史上稀に見る大激戦、開票結果は様々な見方があるもののアメリカの選挙制度上は290対232、トランプ氏の圧勝と言って差支えないほどの結果となりました。

「トランプ氏が当選したらアメリカを脱出する」と言い張っていたセレブリティたちや、「日本が終わる」とのたもうていた知識人の方々がこれからどういう行動を取るのか非常に見ものではありますが、少なくとも日本で報じられている大統領選挙の戦況が実はとても偏っていてアメリカの実情を映し出してはいなかったのではないかと思われます。

多民族でかつ貧富の差の激しいアメリカの多面性


日本では激戦が報じられながらもヒラリー氏勝利への確信が揺らぐことはありませんでした。その要因として考えられるのはワシントンポストやニューヨークタイムズと言った民主党に好意的なリベラル紙の影響です。現に大都市や富裕層を抱えるエリアではヒラリー氏が勝利していることからもあながち間違った見方ではないかと思われますが、アメリカは50州を抱える大国であり、多種多様な民族を抱え、そこには激しい貧富の差がひろがっています。大都市に住んで悠長に新聞なんて読んでいられる方が実は少数派で、新聞どころか文字さえ読めない人も抱えているのがアメリカの現実なのです。

また、日本のマスコミも、地方都市の情報に詳しいはずもなく、ニューヨークやワシントン、ロスアンゼルスといった大都市にある支局で得た情報を日本に流しているに過ぎませんから、それ自体は事実だとしても、実際にはアメリカの一面しか伝えていなかったのが実態でしょう。

日本でも、朝日新聞や毎日新聞の報道が信頼できるソースとして全世界に報道されていたならば、安倍政権は偏った思想を持ち、ひどい政権運営をし、日本を誤った道に進ませようとしていると解釈されるかもしれません。しかし、日本における安倍政権の支持率は依然高い数字を維持しており、正当な手続きに則ってタブー視されてきた国防や憲法問題に取り組む姿勢を見せています。

もし、先に挙げた二紙がの報道が鵜呑みにされていたのなら日本はそう遠くない未来に戦争を起こし、自ら崩壊の道を歩むと外国は解釈することでしょう。しかし、どうみてもそれは「あり得ない」というのが実情で、あくまでいち報道機関のいち意見であり、物の見方に過ぎないのです・

おそらく、ニューヨークタイムズやワシントンポストの報道にも同じように色がついており、日本のマスコミはそれを疑うことなく報道したのがそもそもの間違いであり、それによってアメリカという国の選挙の行方を見誤ったのです。



来年、正式に大統領に就任したトランプ氏がどのような政治を行うかはまだ未知数です。しかし、日本と異なり直接選挙で、しかし、1年半も見極める時間を与えられた上で選ばれた大統領ですから、その結果に対してどうこう言うのはお門違いです。トランプ大統領と対等に渡り合うために日本としてはどうすべきかを真剣に考えるのが筋でしょう。識者は、トランプ氏が大統領になれば日本は厳しきなると断言している人もいるようですが、在留米軍に関しては、日本が初めて国防を考える良い機会になりますし、移民問題に関しても良い教訓となることでしょう。

ただ、トランプ氏は有能なビジネスパーソンですから、いざ大統領になればより現実に即した判断を下すように思われます。いずれにしても、むこう4年もしくは8年間はトランプ氏と渡り合わなければなりませんから、悲嘆にくれるよりも何ができるかを真剣に考えるべきなのです。






-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

すぎば~

Author:すぎば~
【知っとっけ?ブログ管理人】
東京都在住・現在40歳
詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリ
最新記事
バックナンバー

全ての記事を表示する

Facebook
Amazon.co.jp
楽天市場 Rakuten Ichiba
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。