知っとっけ?ブログ

【横浜DeNA】19年ぶりの日本一ならずも大健闘!


2000年代、球界最弱の名を縦にし、シーズン前の評論家たちの順位予想もセ・リーグ最下位だけは早々に確定していたベイスターズ。あのマシンガン打線が爆発した98年から19年の時を経て、ついに日本シリーズの舞台に立つことができました。

DeNAが親会社になって以来、人気・実力ともに着実に成長を見せてきました。かつてはライトスタンドの左半分までがオレンジ色に染まっていた時代を思えば、横浜スタジアムはチケット入手が困難で360度真っ青、まさに隔世の感があります。それでも、6年目のペナントレースの順位は3位。首位の広島には14.5ゲームも差を付けられてしまいました。

クライマックスシリーズは、3位のチームにも日本シリーズ進出のチャンスがあるとはいえ、基本的には順位の上のチームが優位に戦いを進められる仕組みになっています。ところがどっこい、DeNAは阪神、広島を次々と撃破。球界の新盟主ソフトバンクホークスとの頂上決戦に駒を進めることになったのです。

ルールとは言え、下克上で勝ち上がったことに賛否があるのは当然で、14.5ゲーム離れた3位チームが日本シリーズに進出するとなると「ペナントレースの意味は何なんだ」とう意見ももっともです。しかし、DeNAはルールの中で勝ち進んだわけですからまったく問題はありません。ただ、恨み節を漏らさざるを得なかった広島や阪神ファンの方の思いに恥じない戦いを日本シリーズでしてほしいと思っていました。


やはりソフトバンクが王者に相応しかった


当然のことながらソフトバンク絶対優位の下馬評で始まった日本シリーズ。大方の予想通り、初戦はソフトバンクの大勝。2戦、3戦は1点差ながらもソフトバンクが逃げ切り3連勝で早くも大手。
DeNAは開き直ったか第4戦を浜口投手の快投で奪い取り、第5戦はシーソーゲームを制し連勝。勝負の行方は福岡に持ち越されました。

2017110601.jpg

日本シリーズは短期決戦ながらも普段通りの状態で戦えるチームが強いと思いますが、DeNAは戦いを重ねるごとに強くなっているように思えました。交流戦でも明らかなように、セリーグを圧倒するレベル差を見せつけているパリーグの絶対王者に全く引けを取らない戦いは、勝ちなれないファンに「もしかして…」とこれまで妄想でしかなかった淡い期待を持たせるに至っていたのです。

その期待は、第6戦の9回裏まで続きました。しかし、その妄想を吹き飛ばしたのは、かつて暗黒時代のベイスターズの唯一の希望の星であった内川選手だったのです。

結果は、ご存知の通り、ソフトバンクの4勝2敗。6試合のうち4試合は1点差と言う接戦でしたが、惜しくもDeNAの下克上の夢は潰えました。ベイスターズの戦いぶりは王者ソフトバンクを慌てさせ、本気にさせたことは間違いありませんし、CSのあり方に疑問を呈した方々にも納得してもらえる戦いをしたと思います。しかしながら、チームとしての未熟さからくる小さなミスを確実に勝ちに結び付けたソフトバンクこそ真の王者に相応しいと思います。

2017110602.jpg

特に第6戦では、走塁に守備に出た綻びが、劇的なサヨナラ決着を呼んだことは事実で、それがDeNAが日本一になるために必要な課題なのだと思いました。その意味でソフトバンクは真の王者と呼ぶに相応しいチームだと思います。野球にミスはつきものですが、ムダなフォアボール、サインミス、送りバントの失敗、エラーなど、このシリーズでベイスターズが見せたミスは数知れず、もしこのチームが日本一になっていたら、これらのミスは総括されずきっと「看板に偽りあり」と瞬く間に暗黒時代へと逆戻りしてしまったことでしょう。

ファンとしては強烈に悔しかったけれども、今は「敗れた良かった」、いや「あのときの負けがあったから」と言える真の強いチームに成長してほしいと思います。大味な野球は昔からの持ち味ですが、全体的な底上げと小技や機動力といった相手が嫌がり戦いを優位に進める戦術を磨いてほしいです。

DeNAファンの誰もがちょっとは過った「日本一」の文字は、今回はお預けとなりましたが、早くて来年、遅くても数年後には、リーグチャンピオン、CSも勝ち進んで、日本一を取りに行くチームになることを期待しています。








-----------------------------------------------------------------

カラーコンサルタントRosa 公式サイト オープンしました。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


よろしければクリックお願いします。励みになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

アクセスカウンター

プロフィール

すぎば~

Author:すぎば~
【知っとっけ?ブログ管理人】
東京都在住・現在40歳
詳しくはこちらをご覧ください。

カテゴリ
最新記事
バックナンバー

全ての記事を表示する

Facebook
Amazon.co.jp
楽天市場 Rakuten Ichiba
RSSリンクの表示
検索フォーム